奪姦~友達に母を寝取られた息子は…

奪姦~友達に母を寝取られた息子は… 3話 友達の母の魅力的なカラダ ネタバレ


公式サイトで無料試し読みはこちら

母親が同級生の男の事セック〇をしてるところを見てしまった亮太

これはショックでしょうね…

自分には見せたことのない顔をして同級生の男の子とやっている

自分には見せたこともない顔をして
仲良くしている…

これは母さんを取られた…!
って感じても仕方ないです…

でもなんで亮太のお母さんと優也君はそんなことになったんでしょうね…

同級生の母親とそんなことになることってまずなかなかないと思うんですけどね…

よっぽど特殊な事情があったのか…

そのへんの謎も物語の後半でわかってきますのでお楽しみに♪

第3話のあらすじ見ていきましょう♪


公式サイトで無料試し読みはこちら

奪姦~友達に母を寝取られた息子は… 3話 ネタバレ

優也の家の前に気づいたらいた亮太

亮太の心を映すかのように空からは大粒の雨が降ってきている

ここにいても仕方ない…優也に会ったってぶん殴るわけにもいかないしと思い
帰ろうちしたそのとき…

優也のお母さんがちょうど出先から帰ってきた

あら?
亮太君じゃない

優也のおばさん…

どーしたの
こんな所で?
あ 優也に
会いに来たのね
ごめんね~
あの子 今日塾で
夜遅いのよ

そんなんじゃ
ありませんっ
さよならっ

行こうとする亮太の腕を掴み引き止める優也の母

ちょっと待って
雨やむまで
家にいらっしゃいよ
服も乾かさないと
風邪引いちゃうわよ

優也の家にあがらせてもらった亮太

急に振って
くるんだもの~
今日雨だなんて
天気予報言ってた
かしら?
おばさん傘持たずに
出ちゃって~
さあどうぞ
上がって~

(広い…玄関だけでこんな…)

お邪魔します…

お風呂ここね~
ちょっと
待っててね
タオルと着替え
持ってくるから

優也君のお母さんのおっぱいが大きくてやけに意識してしまう亮太

これ着替えね
優也の
なんだけど

サイズ大丈夫
かしら?
ちょっと
小さいかな~

ん?

濡れた服はそこの
かごに入れておいてね

おしりとかも見てしまう亮太

ドキドキしてしまって
優也くんのお母さんに後ろから抱きついてしまう

きゃっ
ちょっ
亮太君っ?
どうしたの
亮太君っ?

ねえっ
亮太君っ?

ああっ
亮っ…
やっ…
ああ…

おっぱいを揉む亮太

いやっ…

はっ!
我に返る亮太

ごめんなさいと謝って
帰りますっとあわてて帰ろうつする亮太

亮太の服をぐっと掴み
帰ろうとする亮太を止める優也の母親

えっ…

つづく!


公式サイトで無料試し読みはこちら

奪姦~友達に母を寝取られた息子は… 3話 感想

今度は自分のお母さんを取られた仕返しなのか亮太が優也のお母さんのおっぱいを揉みましたね(*´Д`)

優也のお母さんびっくりしたでしょうね…

急に息子と同じ年の男の子におっぱい揉まれて…

別に優也のお母さんとヤリたいとかじゃないと思うんですけどね…

でもこれくらいの年の男の子って結構お母さんのことが好きで意外とエロを感じてる男の子も多いですからね…

もしかしたら亮太は母と同じ歳くらいの優也のおばさんだから
興奮しちゃったのかもしれませんね(*´Д`)

でも優也のおばさんは亮太が帰るの止めましたけど…

これは…もしかして

おばさんが可愛がってあげる♡
的な(゚Д゚)

なんですかね?(*´Д`)


公式サイトで無料試し読みはこちら